育毛剤でさらにハゲる?

育毛剤の副作用で逆にハゲが進行した!?

最近の育毛剤は、副作用のないものが増えていますが、それを知らずに今だに使っている人をよく耳にします。
その人は副作用を副作用と知らずに育毛剤を使い続けているようなんですね。

ただ、鈍感というか・・・

と私は思いましたが、よく考えると自分も同じことをやっていたんですね・・・

それは、ただ単に副作用が現れる成分は育毛効果が強いのです。
ハゲや薄毛で悩む人は恋人や、職場で指摘されると、どうにか改善しようと焦って即効性のある育毛剤を探して使います。私の経験ではここが落とし穴です。

「早くハゲを治さなきゃ!」と焦って発毛だけに特化した育毛剤を使うから逆にハゲてしまうのです。

 

頭皮のサイクルをととのえる育毛剤は副作用がない!?

 

私は感情だけで突っ走って、危ない育毛剤を使うのはやめて根本から治すのが、懸命です!
まずは、髪の毛が生えるサイクルについて調べることにしました。

髪の毛を生やすには、サイクルを知ることが大切だということがわかりました。
頭皮が健康な人は図のようなサイクルで髪の毛が成長していきますが、頭皮が不健康になるとサイクルが乱れてきます。つまり、髪の毛が成長しきる前に退行期(抜ける時期)を迎えてしまうのです。このサイクルを正常に戻さない限りは、いくら成長を促しても無意味というわけです。

 

最近の頭皮のサイクルを整える育毛剤は、副作用がないものが主流です。一昔前の副作用は出ても発毛主体の育毛剤とは根本的な違いがあるのです。もちろん育毛剤だけではサイクルを完全に戻すことはできませんが、育毛にとってはかなり重要な部分です。

頭皮のサイクルをもとに戻すには!?

発毛のサイクルをもとに戻すには、できるだけ以下の要件を満たすことが大切です。

☑禁煙
タバコは血管を収縮させて頭皮に血流が行き届かなくなります。

☑睡眠
夜間の22時から2時は体が成長する時間帯です。つまり、髪の毛もこの時間帯に成長します。

☑食生活
食事は大切です!偏った食事はコレステロールの上昇やビタミン、ミネラルの低下を招きます。
食事はバランスよく3色きちんと摂ることが大切です。

 

以上のことがきちんとできれば、育毛剤の効果もかなり期待できることになりますよ!
成功を祈ります。

 

副作用のない育毛剤はコチラ
 

コメントは受け付けていません。